センター最新情報


こちらもどうぞ。
クリニックの窓 ~教えて、開業医のホント~(2014年4月号)
わが街の医療最前線(2012年10月23日日刊ゲンダイ掲載記事)
 ※月1000件の訪問診療はウェブサイトの誤植です。訪問診療件数の実績はこちら。

2014年9月11日木曜日

ドクターベイズ、改訂版がリリース

  EBMスタイル診療支援システム「ドクターベイズ」からのお知らせです。

  これまでドクターベイズの実地運用3年で指摘されてきた問題点について、プログラム改訂や運用の見直しを実施しました。



  主な改善点は以下の通りです。

修正用ベイズの導入

  いったんドクターベイズで登録されたコードを簡単に修正できるよう、新たに開発した修正用ツール(修正用ベイズ)を導入します。修正用ベイズを常時起動させ、通常のドクターベイズと並行して運用します。
  これにより、従来型で発生していたコード登録時のエラーを少なくなり、起動も速やかになります。

事前確率の直接表示

  診断入力時に参照できる診断候補リストの頻度表示を、受診理由に対応する「事前確率」表示へと変更します。
  これにより、医療機関独自データの事前確率を参照しながら、診断することが可能となります。

一括転帰入力

  複数のプロブレムに対する「改善・治癒」の転帰入力が、ボタンひとつで一括して行うことができるようになります。
  

家族検索登録

  家族構成員の検索・登録が一括で選択・登録することができるようになります。



  これまでの問題点がひとつひとつ改善されています。
  使いやすい診療支援システムへ向けて、今後も地道に改訂を続けていきたいと思います。


  ぜひ、導入をご検討ください。
  診療が変わります。