センター最新情報


こちらもどうぞ。
クリニックの窓 ~教えて、開業医のホント~(2014年4月号)
わが街の医療最前線(2012年10月23日日刊ゲンダイ掲載記事)
 ※月1000件の訪問診療はウェブサイトの誤植です。訪問診療件数の実績はこちら。

2012年8月27日月曜日

予約システムを一部変更

  外来利用者数も増加し、混雑日には待ち時間も長くなりご不便をおかけしております。そこで、9月1日から予約システム・外来運用を一部変更します。

  これまで30分間隔としていた予約時間を15分間隔とし、待ち時間の短縮に努めます。

  なるべく予約の上受診されることをおすすめしますが、予約枠には限りがあります。予約がなく直接来院された場合にも、これまで通り外来の進行状況に応じて診療を行います。この場合には、待ち時間が長くなることがあります。(来院された際に、予約をお取りさせていただく場合もあります。)

  また、予防接種の時間帯を新設し、月・木・金曜日の午後2~4時に2階診察室を利用して、予防接種の一部を行う予定です。

  おかげさまで、訪問診療の依頼もふえてきており、訪問体制を強化する予定です。

  限られた診療スペースや資源のなかで、効率よくサービスを提供するにはどうすればよいか、これからも考えていきたいと思います。

2階にも待合いスペースを確保

2012年8月17日金曜日

禁煙外来もスタート

  8月から禁煙外来も開始しました。

  病気の説明書[5]は「タバコと禁煙」についてです。受付にて配布しております。ぜひご覧ください。
病気の説明書[5] タバコと禁煙
  なお、禁煙補助薬のバレニクリンには、効果だけではなく有害事象も報告されています。薬(保険)を使って禁煙できる、という効果の一面だけではなく、こちらの情報もあわせてご検討いただければと思います。
CMEC-TV:禁煙補助薬に害はないのでしょうか? (2012年7月23日配信)

2012年8月7日火曜日

勉強会、開催しました。

  2012年8月5日、クリニック主催の勉強会を開催しました。

夏のジャーナルクラブ

  午前中は「夏のジャーナルクラブ~糖尿病のエビデンス~」。ジャーナルクラブのワークショップは第3回目の企画となりました。

夏のジャーナルクラブ、開催。

  糖尿病のエビデンスを「CMECジャーナルクラブ」を利用して確認しながら、論文の基本的な読み方とそれをどう適用するか、について学びました。